こんにちわ、リュウです。


ヤフーオークションやメルカリなどを見ていると、
「こんなデザイン、クロムハーツにはないぞ!」というものをよく見かけます。

これらのものは中国などで偽物として生産されていて、
そのデザインは年々増えていています。


今日はそんな「クロムハーツが生産していないレザーアイテム」を紹介します。


nisemono24-1

BSフレアモチーフが周りに散りばめられ、真ん中はよく分からない紋章。
ジップはかろうじてダガージップですが、正真正銘のクロムハーツの偽物です。



nisemono43-1
スクウェアジップビルウォレットに似ていますが、まったく違います。
真ん中のクロスのシルバーモチーフの形状が明らかに本物と異なります。


nisemono36-1
2ジップウォレットに似たデザインですが、まったく異なります。
スモールスクロールボロチップがクロムハーツの本物には付属していますが・・・・ないですね。



nisemono4-2

クロスパッチがものすごく安っぽいです。


nisemono5-3

ピラミッドコーナーウォレットは高級感溢れるのですが、
本物と比べると数が少ないのが偽物の特徴。



今日紹介した画像は、ほんの一部で、
これらはすべて偽物で、クロムハーツが生産していないデザインです。


最近は本物と偽物の区別がつきにくい商品もありますが、
よく見るとその違いは明らかで、本物を知る人から見ると本当にかっこ悪い。


クロムハーツの偽物を買わないためには


偽物は確かに本物より安い価格で販売されていて、最近では本物とあまり見た目が変わらないため、
それで満足だからいいや、と思うかもしれません。

でも、偽物がいかに巧妙に作られていたとしても、
本物を知っている人から見れば、簡単に偽物だと分かってしまいます。

 

本物は何年経っても色褪せません。

 

偽物は所詮偽物、すぐに色褪せます・・・というか、もう褪せています。(笑)
偽物なのですから。

これからお届けする情報と共にクロムハーツの偽物を買わないために、
きちんとした情報を頭に叩き込んでいただければと思っております。

 

どうぞよろしくお願いいたします。